カーヴェリ川長治の南インド映画日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 《2017年・上半期・私の南インド映画ベスト5》

<<   作成日時 : 2017/07/26 20:33   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


@ 【Amaravathi】 (Kannada)
A 【Shuddhi】 (Kannada)
B 【Dhuruvangal Pathinaaru】 (Tamil)
C 【Kirik Party】 (Kannada)
D 【Kaatru Veliyidai】 (Tamil)
次点 【Nenu Local】 (Telugu)

・1番の【Amaravathi】は映画館での一般公開時に観たわけではないが、最も強烈だったので、入れた。興業的成功は度外視して、言いたいことを言ってやった、という思い切りの良さに胸を打たれた。

・【Baahubali 2】は放っておいても話題になるので、ここではあえて外した。ラジニの【Baashha】も運良く観ることができたが、別格な気がするので、ここには入れなかった。

・次点の【Nenu Local】以外に好印象だった作品は【Srinivasa Kalyana】(Kannada)と【Godha】(Malayalam)。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
《2017年・上半期・私の南インド映画ベスト5》 カーヴェリ川長治の南インド映画日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる