【Irandam Ulagaporin Kadaisi Gundu】 (Tamil)

1-gundu.jpg
【Irandam Ulagaporin Kadaisi Gundu】 (2019 : Tamil)
題名の意味 : 第二次世界大戦の最後の爆弾
映倫認証 : U
タ イ プ : オリジナル
ジャンル : スリラー
公 開 日 : 12月6日(金)
上映時間 : 2時間21分

監督 : Athiyan Athirai
音楽 : Tenma
撮影 : Kishore Kumar
出演 : Attakathi Dinesh, Anandhi, Riythvika, Munishkanth Ramdoss, Lijeesh, John Vijay, Ramesh Thilak, G. Marimuthu, 他

《 プロット 》
 セルワム(Dinesh)はチェンナイ近郊のスクラップ金属屋に雇われているトラック運転手。彼には当面の望みが2つあった。1つは、自分のトラックを所有し、独立した運転手になること。だが、スクラップ屋の口やかましいオーナーのバーシャー(G. Marimuthu)はそれを許さない。もう1つは、学校教師をしている恋人のチトラ(Anandhi)と結婚すること。だが、チトラの家族はカーストの違いを理由にセルワムを嫌がり、二人を結婚させないためにはチトラ自身を殺すことも辞さない構えだった。ある日、マハーバリプラムの海岸に金属物体が打ち寄せられる。それを見つけたドイツ人は第二次世界大戦時代の爆弾だと気付き、警察に知らせる。だが、その不発弾は盗まれ、セルワムのスクラップ屋へと持ち込まれる。セルワムはそうとも知らず、その不発弾を他の金属クズと一緒にトラックに載せ、プドゥチェリの金属リサイクル工場へ向けて出発する。この頃、背後ではセルワムの思いもよらぬ動きがあった。その1つは、政治家と武器商(John Vijay)が結託し、不発弾を悪用しようとしていたこと。彼らはマハーバリプラムに上がった不発弾を探し出すよう、警察に圧力をかけていた。さらに、その武器商と政治家の陰謀を暴こうと、反戦活動家のダーニヤ(Riythvika)も不発弾の行方を追っていたこと。セルワムはこの二者から追われることになるが、加えて、凶暴な家族から逃れたチトラをトラックに載せていたため、彼女の家族からも追われることになる、、。

・他の登場人物 : 「パンク」ことスッバイヤ・スワーミ(Munishkanth Ramdoss)

《 コメント 》
・アイデアは面白く、メッセージも良いが、映画の作りとしてはどうかなと思った。まず、台詞等が「五月蠅い」、「八釜しい」と、当て字を使いたくなるほど騒々しかった。下層の庶民を描いたタミル映画にはこういうものが多いし、慣れているつもりだったが、本作は私の許容範囲を超えていた。反戦と反核兵器のメッセージはインド映画ではむしろ新鮮だし、日本人としても支持したい。ただ、インド人的にはどうだろう? 私の観察では、インド人といえば、決して好戦的ではないが、反戦と反核兵器にはほぼやる気のないスタンスの者が多く、パキスタン問題が解決しない限り、この映画のメッセージはアピールしないと思う(だから映画でドラマチックに訴えたいのであるが)。セルワムとチトラの結婚問題もどうだろう? 本作は反戦・反核兵器問題だけでも十分重い感じがしたので、これに「お家芸」のカーストと結婚問題を、しかもシビアな形でくっつけてしまったのは、私は失敗だと思う(おかげで可愛いアーナンディと、カースト絡みのパワフルなファンクションが見られたのであるが)。あと、変てこなスワーミが不発弾をシヴァリンガだと勘違いし、祭壇に祀ってしまったのは、笑うに笑えぬ深い風刺だと思った。
 (写真下: セルワム役のディネーシュとチトラ役のアーナンディ。)

2-167463_thumb_665.jpg
《 オマケのひと言 》
・ムニーシュカーント・ラームダースのコメディー的役回りが面白かった。
 (写真下: ラームダース氏。去年の結婚式のスチル。)

3-Munishkanth-Thenmozhi-wedding-1.jpg
◆ 完成度 : ★★☆☆☆
◆ 満足度 : ★★☆☆☆
◆ 必見度 : ★★★☆☆

《 鑑賞データ 》
・鑑賞日 : 12月8日(日),公開第1週目
・映画館 : Gopalan Cinemas (Sirsi Circle),13:30のショー
・満席率 : 1割
・場内沸き度 : ★☆☆☆☆
・備 考 : 英語字幕付き

《 参考ページ 》
https://en.wikipedia.org/wiki/Irandam_Ulagaporin_Kadaisi_Gundu
https://www.imdb.com/title/tt10996896/

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント