テーマ:マラヤラム映画

【Varane Avashyamund】 (Malayalam)

【Varane Avashyamund】 (2020 : Malayalam) 題名の意味 : 花婿募集 映倫認証 : U タ イ プ : オリジナル ジャンル : ドラマ 公 開 日 : 2月7日(金) 上映時間 : 2時間25分 監督 : Anoop Sathyan 音楽 : Alphons Joseph …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【Helen】 (Malayalam)

【Helen】 (2019 : Malayalam) 題名の意味 : (ヒロインの名前) 映倫認証 : U タ イ プ : オリジナル ジャンル : スリラー 公 開 日 : 11月15日(金) 上映時間 : 1時間57分 監督 : Mathukutty Xavier 音楽 : Shaan Rahman 撮影 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【Porinju Mariyam Jose】 (Malayalam)

【Porinju Mariyam Jose】 (2019 : Malayalam) 題名の意味 : ポリンジュとマリヤンとジョース 映倫認証 : U/A タ イ プ : オリジナル ジャンル : ドラマ 公 開 日 : 8月23日(金) 上映時間 : 2時間30分 監督 : Joshiy 音楽 : Jakes B…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【Luca】 (Malayalam)

【Luca】 (2019 : Malayalam) 題名の意味 : ルーカ (主人公の名前) 映倫認証 : U/A タ イ プ : オリジナル ジャンル : ロマンス/サスペンス 公 開 日 : 6月28日(金) 上映時間 : 2時間30分 監督 : Arun Bose 音楽 : Sooraj S. Kurup …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【Uyare】 (Malayalam)

【Uyare】 (2019 : Malayalam) 題名の意味 : 高み 映倫認証 : U タ イ プ : オリジナル ジャンル : ドラマ 公 開 日 : 4月26日(金) 上映時間 : 2時間5分 監督 : Manu Ashokan 音楽 : Gopi Sundar 撮影 : Mukesh Muralee…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【Kumbalangi Nights】 (Malayalam)

【Kumbalangi Nights】 (2019 : Malayalam) 題名の意味 : クンバランギの夜 映倫認証 : U タ イ プ : オリジナル ジャンル : ドラマ 公 開 日 : 2月7日(木) 上映時間 : 2時間15分 監督 : Madhu C. Narayanan 音楽 : Sushin S…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【June】 (Malayalam)

【June】 (2019 : Malayalam) 題名の意味 : ジューン(ヒロインの名前) 映倫認証 : U タ イ プ : オリジナル ジャンル : ドラマ 公 開 日 : 2月15日(金) 上映時間 : 2時間21分 監督 : Ahammed Khabeer 音楽 : Ifthi 撮影 : Jithin…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【Njan Prakashan】 (Malayalam)

【Njan Prakashan】 (2018 : Malayalam) 題名の意味 : 私はプラカーシャン 映倫認証 : U タ イ プ : オリジナル ジャンル : ドラマ/コメディー 公 開 日 : 12月21日(金) 上映時間 : 2時間10分 監督 : Sathyan Anthikad 音楽 : Shaa…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【Koode】 (Malayalam)

【Koode】 (2018 : Malayalam) 物語 : Sachin Kundalkar 脚本・監督 : Anjali Menon 出演 : Prithviraj Sukumaran, Nazriya Nazim Fahadh, Parvathy Thiruvoth Kottuvata, Ranjith Balakri…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【Mayaanadhi】 (Malayalam)

【Mayaanadhi】 (2017 : Malayalam) 脚本 : Syam Pushkaran, Dileesh Nair 監督 : Aashiq Abu 出演 : Tovino Thomas, Aishwarya Lekshmi, Leona Lishoy, Ilavarasu, Harish Uthaman, Ja…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【Sunday Holiday】 (Malayalam)

【Sunday Holiday】 (2017 : Malayalam) 脚本・台詞・監督 : Jis Joy 出演 : Asif Ali, Aparna Balamurali, Sreenivasan, Lal Jose, Siddique, Dharmajan, Nirmal Palazhi, Sudheer Karamana…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【Thondimuthalum Driksakshiyum】 (Malayalam)

 ディリーシュ・ポータンは、マラヤーラム映画の主にニューウェーブ系の作品で活躍するアクの強い脇役俳優だと思っていたら、【Maheshinte Prathikaaram】(16)で監督としてデビューし、それが大成功で、たちまちに注目の映画監督になった。【Maheshinte Prathikaaram】は日本でも1ショー公開され、好評だ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【Godha】 (Malayalam)

 ノーマークの映画だったが、現地で好評らしく、トレイラーを見たら生きの良さそうなスポーツ(レスリング)映画に見えたので、観ることにした。  監督のベーシル・ジョーサフも全く知らなかったが、短編映画作家、監督、脚本家、俳優などの肩書きを持つお若い方のようで、監督としての長編デビュー作【Kunjiramayanam】(15)はまずまず…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【CIA - Comrade in America】 (Malayalam)

 本作は刺激的な題名と、ドゥルカル・サルマーンの気合いの入ったドーティたくし上げのティーザーとから、注目を集める1作だったが、私の注目はもちろんドーティたくし上げではなく、ヒロインとして名を連ねる2人のケーララ娘(カールティカ・ムラリーダランとチャンディニ・シュリーダラン)なのであった。 【CIA - Comrade in A…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【The Great Father】 (Malayalam)

 今年初のマラヤーラム映画。意図しているわけではないが、毎年マラヤーラム映画の鑑賞本数が伸びない。鑑賞記録をチェックしてみたら、去年は3本しか観ていなかった。ちなみに、去年の1本目は【Jacobinte Swargarajyam】で、鑑賞日がこの【The Great Father】とちょうど同じ4月9日だった(単なる偶然だが)。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【Pulimurugan】 (Malayalam)

 今年のマラヤーラム映画界はモーハンラールの当たり年のようで、先日紹介した【Oppam】がヒットした上に、1週間後に公開された本作【Pulimurugan】も記録的な大ヒットとなっている。配役も魅力的だったので、早く観たかったが、映画館と上映時刻が私にとって不都合だったため、叶わなかった。で、待つこと5週間で、やっと観ることができた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【Oppam】 (Malayalam)

 プリヤダルシャン監督と言えば、総製作本数の多さだけでもぎょっとするが、ヒット作も多く、作風もドタバタコメディーからスリラー、映画賞レベルのアートフィルムも撮れるとあって、「パドマシュリー」を戴くにふさわしい監督だと思う。もちろん、プリヤン監督とマラヤーラム映画界のトップスター、モーハンラールが組んだ作品にもヒット作が多く、二人が名コン…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【Jacobinte Swargarajyam】 (Malayalam)

 今年の初マラヤーラム映画。  実のところ、監督のヴィニート・シュリーニワーサンも主演のニヴィン・ポーリもそれほど好きではなく、否、どちらかと言うと回避したいほうなのだが、にもかかわらず観たのは、本作が何らかの賞を取りそうな雰囲気だったから。過去の例から言っても、私が観ることになるマラヤーラム映画は年間数本程度なので、後々後悔しな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【Charlie】 (Malayalam)

 ここ3年ほどで急激な若返りを成功させたマラヤーラム映画界にあって、若手スターの中でもニヴィン・ポーリと並んで人気を誇っているのがドゥルカル・サルマーンだが、彼の注目作が公開された。なにせトレイラーからして一風変わっており、一体どんな作品?と興味を掻き立てるものだった。  監督はマールティン・プラッカートという人で、過去に【Bes…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

【Rani Padmini】 (Malayalam)

 最近、疲れのせいか、ストレスのせいか、ボーっとして気力が湧かない。それで映画を観たい意欲も甚だ低レベルなのであるが、とりわけ男くさいアクション映画は御免蒙りたい。そんな次第で、女性が主人公っぽいこの【Rani Padmini】を観ることにした。  しかし、主役の女性というのが【How Old Are You?】(14)のマンジュ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

【Ennu Ninte Moideen】 (Malayalam)

 最近、マラヤーラム映画といえば、ファハド・ファーシルやドゥルカル・サルマーン、ニヴィン・ポーリらのヤングスター映画を中心に追い駆けていたので、元祖ヤングスターのプリトヴィくんを忘れていた。彼の作品を観るのは【Ayalum Njanum Thammil】(12)以来かな?(追記:去年【Kaaviya Thalaivan】を観てました…
トラックバック:2
コメント:3

続きを読むread more

【Premam】 (Malayalam)

 この【Premam】は、監督が【Neram】(13)のアルフォンス・プトラン、プロデューサーが【Ustad Hotel】(12)のアンワル・ラシードということで、気にならないことはなかったが、なにせニヴィン・ポーリが主演なので、観ないつもりでいた。いや、ニヴィン・ポーリが嫌いということではないが、彼の出演作はよく観ているし、今度こ…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

【Nee-Na】 (Malayalam)

 インドの娯楽映画といえば、昔から女性本位の映画も少数派ながら作られてきたとはいえ、大雑把に言って男性中心の世界であり、女性(ヒロイン)の描き方がぞんざいだったりする。そんな中で、マラヤーラム映画界のラール・ジョース監督は女っぽい映画の撮れる数少ない才能で、【Neelathaamara】(09)や【Elsamma Enna Aankut…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【Oru Vadakkan Selfie】 (Malayalam)

 この週末も何を観るべきか迷ったが、今年はあんまりマラヤーラム映画を観ていないので、そちらを攻めることにした。同日に公開された2本のうち、サティヤン・アンティッカード監督、ラルさん主演の【Ennum Eppozhum】は日本でも上映会が行われるようなので、日本の皆さまにお任せするとして、当方はヤングジェネレーション向けの【Oru Vad…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【Fireman】 (Malayalam)

 今年初のマラヤーラム映画鑑賞。  マンムーティ主演の映画は【Daivathinte Swantham Cleetus】(13)以来観ていないが、最近あまり当たっていないとはいえ、マンムーティの作品を1年半もご無沙汰というのはあんまりだった。  消防士の活躍を描いた物語ということだが、インド映画ではこれは非常に珍しい(というか、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【Vellimoonga】 (Malayalam)

 本作【Vellimoonga】は新人監督に手による低予算作品で、事前に全く注目を集めることなく、しかし蓋を開けてみたらサプライズヒットになったという僥倖な作品。晴れてバンガロールでも公開となった。その監督はジブ・ジェイコブ(カナ表記は当てずっぽう)で、撮影監督をやっていた人らしい。主役にはビジュ・メーノーンが就いている。  マラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【Peruchazhi】 (Malayalam)

 私は特定のスターへの熱烈な愛着からインド映画の世界に入ったタイプではなく、「〇〇様」と様付けしたいほど好きな男優・女優もいない。強いて言えば、テルグのマヘーシュ・バーブだけはぴったり来るものがあり、ファンだと言えるが、他の、大物ベテラン・スターには「リスペクト」している、若手スターには「評価」/「支持」している、ぐらいのスタンスで対し…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【Vikramadithyan】 (Malayalam)

 マラヤーラムのニューウェーブ映画というのも成熟を見せつつあるが、その端緒となった作品の1つが、やはりラール・ジョース監督の【Classmates】(06)かなと。つまりは、ラール・ジョースはケーララの映画ファンに新たな嗜好をもたらした監督であり、私も同氏の作品は好んで観ていたが、ところが【Diamond Necklace】(12)…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

【Bangalore Days】 (Malayalam)

 恐ろしいもので、私がバンガロールに来てそろそろ16年になる。16年がどれくらいかと言うと、来た当時、うちの近所に「アイロンかけ屋」の親父がいて、路上でアイロンをかけているその親父の足下で小学校も行かずに寝転がっていた子供が、今やすっかり成人して親父の仕事を継いでアイロンをかけており、今度はその足下で親父が酒に酔って寝転がっているという…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

【Ohm Shanthi Oshaana】 (Malayalam)

 この週末はマンムーティ主演の【Praise The Lord】を観るつもりだったが、隣のホールではナスリヤ・ナシーム&ニヴィン・ポーリ主演の【Ohm Shanthi Oshaana】もやっており、結局後者にした。というのも、先日の【1983】鑑賞記の中で、マラヤーラム映画界もヤング層をターゲットにした映画を作り始めている、といった…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more